広島県庁

 広島県は20日、東広島市の40代1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 県健康対策課によると、15日にせきの症状が出て、18日に検体を採取。PCR検査で19日に陽性が分かった。軽症。発症の数日前に大阪府など県外に住む複数人と広島県内で接触していたという。