鳥取県庁

 鳥取県は25日、県西部の西伯郡在住の50代女性と20代女性が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は37日ぶり。いずれも、16~19日に同県へ帰省し、その後陽性が判明した県外在住者の接触者という。 

【関連記事】

鳥取県内、前回の感染者発表は9月18日

鳥取で初のクラスター、8人感染 新型コロナ、全員が県外の建設業従事者

鳥取県、クラスター対応条例案 全国初、営業停止や名称公表

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数