▽「備後富士」の頂上に神社

 福山市北部の駅家町にそびえる蛇円山(じゃえんざん=545・5メートル)は、その姿から「備後富士」と呼ばれる。天龍が天下った伝説があり、頂上の高〓(たかおかみ)神社には雨の神様が祭られている。いくつかある登山コースのうち、南西麓の「大滝の名水」を起点としたルートを登ろう。