福山大(福山市)薬学部の学生は、新型コロナウイルスの影響で一部オンライン開催となった本年度の大学祭で、オリジナル動画を制作して公開した。例年のにぎわいは体験できなかったが、新しいスタイルの大学祭を楽しんだ。

 人体や薬学に関する豆知識や、アルコールと遺伝子の関係などについて動画にした。専門的な内容を、若者からお年寄りまでが楽しく学べるよう工夫。動画制作が初めての学生も多い中、照明を用意したり、動画で使うポスターや小物を手作りしたりして、撮影に臨んだ。

 編集も学生が担い、後日、大学のホームページ(HP)で公開。多くの閲覧があった。3年深坂日向子さん(21)は「コロナの影響で、事前準備にもなかなか集まれず大変だった。みんなで協力して、形にできたので良かった」と話していた。(4年 道原あやな)

オリジナル動画の撮影をする学生たち