芥川龍之介について書かれた波根駅前の案内板の説明をする池田さん

 JR山陰線波根駅の駅舎入り口近くに、見落としてしまいそうな小さな案内板がある。同駅が開業して間もない1915年8月、作家芥川龍之介(1892〜1927年)が降り立ったと紹介している。