ボルトが抜けた穴を示す担当者

 山口県は14日、管理する防府市新橋町の新橋の下り線で鋼材をつなぐボルトが少なくとも6本破損していると発表した。県は緊急点検を始め、同様のボルトを使っている橋も調べる。