山口県庁

 山口県で11日、新たに6人の新型コロナウイルス感染が確認された。周南市3人、宇部市2人、岩国市1人。いずれもこれまでに発生したクラスター(感染者集団)関連。

 周南市のサービス付き高齢者向け住宅関連3人(計129人)、宇部市の扶老会病院関連2人(計196人)、岩国市の国立病院機構岩国医療センター関連1人(計14人)となっている。県はまた、入院していた80代女性が亡くなったと発表した。持病があったという。県内での死者は33人となった。 

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

山口県で15人感染、いずれもクラスター関連 2人死亡、10日新型コロナ 

通常診療を継続、急患も受け入れ クラスター発生の国立病院機構岩国医療センター、職員と患者9人感染

国立病院機構岩国医療センターでクラスター 新型コロナ、9日の山口県は2人死亡15人感染