運動部デスク日誌

記事一覧

  • 己を知る (2019/9/19) 

     カープの4連覇が消える瞬間が、いよいよ近づいてきた。現在「V逸」までマジック1。18日は巨人が中日に逆転負けし、首の皮一枚残したが、完全に断たれるのは時間の問題だろう。  なぜ、優勝できなかったの…

  • 正念場 (2019/9/18) 

     クライマックスシリーズ(CS)が地元で開催できる2位に向け、広島東洋カープが正念場だ。もう一つのプロチーム、J1で5位と好位置に付けるサンフレッチェ広島も、実は最大の正念場を迎えている。ドウグラ…

  • 五輪ランナー (2019/9/16) 

     スポーツで15日一番の関心事は、2020年東京五輪マラソン代表を決める、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)だった。設楽悠太(ホンダ)の大逃げから、終盤のデッドヒート。駆け引き合戦となっ…

  • 継投 (2019/9/15) 

     「継投とは、戦況が変化する前に、投手交代を決断することを言う」。中日、阪神、楽天で優勝監督となった星野仙一氏はかつてそう語っていたと記憶する。投手が打たれてから交代させるのは、プロの仕事ではない。…

  • カントリー (2019/9/14) 

     現役を引退した元広島東洋カープのエルドレッドさんのセレモニーが、15日にマツダスタジアムである。「カントリー」の愛称で親しまれた人気者。昨季は首の負傷で途中帰国後、退団が発表されたため、ファンに…

  • 姿勢 (2019/9/13) 

     日本野球機構(NPB)がバティスタの処分を発表してから1週間以上が過ぎた。結論に納得できないのか、私の周りのファンの間では「出場停止6カ月は軽いのでは」とか「球団の責任は」といった議論がいまだに絶…

  • 代表選考 (2019/9/12) 

     東京五輪のマラソン代表を決める、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が15日に迫る。五輪切符を狙う、山本憲二(マツダ)、岡本直己と藤川拓也(ともに中国電力)の広島勢の意気込みは、12日付…

  • 守護神 (2019/9/11) 

     永川の引退の知らせを聞いた。思い出すのは、がらがらの広島市民球場。選手、担当記者の違いはあれど、深く低迷していた時代をともに戦ってきた。今やカープは常勝球団に生まれ変わり、本拠地のスタンドは連日フ…

  • 前例のない挑戦 (2019/9/8) 

     6日の永川に続き、7日には赤松の今季限りでの引退が発表となった。広島東洋カープを低迷期から支えた2人がユニホームを脱ぐことになり、ファンにとっては寂しい限りだ。  赤松は胃がんの手術からの1軍…

  • 兵、走る (2019/9/7) 

     へいへいへいほー、へいへいほー、へいへいへいほー、へいへいほー。  街でテレビでラジオで、最近よく聞くこの曲は、北島三郎の「与作」。ではなく、ラグビー日本代表の応援ソング、「B’z」の「兵(つわも…