運動部デスク日誌

記事一覧

  • 印籠 (2019/8/21) 

     「野球は筋書きのないドラマ」と言われるが、プロの世界では筋書きを持っているものが上にいく。かつての阪神の「JFK」(Jウィリアムス、藤川、久保田)や中日の「浅尾、岩瀬」というカードは黄門様の印籠の…

  • アンチ・ドーピング (2019/8/19) 

     広島東洋カープのバティスタが、ドーピング検査で陽性反応を示したニュースは衝撃的だった。本人は弁明を希望しているといい、詳細も明らかになっていないので、今は日本野球機構(NPB)の調査裁定委員会の裁…

  • 名勝負 (2019/8/18) 

     久々に「これぞ名勝負」という戦いを見た。全国高校野球選手権3回戦の星稜(石川)−智弁和歌山(和歌山)。好投手・奥川VS智弁和歌山打線。「大会屈指の好カード」という前評判を超える熱戦に、テレビの前で…

  • 甲子園 (2019/8/17) 

     全国高校野球選手権大会の3回戦が16日にあり、宇部鴻城(山口)と岡山学芸館がともに敗れ、準々決勝進出を逃した。これで中国地方5県の代表は全て姿を消し、甲子園取材班も撤収となる。  取材陣にとっ…

  • プレーバック (2019/8/16) 

     中国新聞セレクトでは、広島東洋カープの優勝の軌跡を、朝刊に掲載した記事や写真を再構成して掲載する「プレーバック」を展開している。現在はリーグ3連覇を果たした2018年シーズンを展開中で、16日付…

  • W杯 (2019/8/15) 

     カープのことに触れると、「気持ちが沈んでくる」という人が多いと思うので、今日のスポーツ面から「ワクワク」できそうな話題を探してみる。ありました。日本で開催される第9回ラグビーワールドカップ(W杯)…

  • V特報 (2019/8/14) 

     「カープV特報」をご存じだろうか。マツダスタジアムでカープが勝った時だけ発行され、試合が終了して約10分後に、三塁側の当日券売り場周辺で配られる。スタジアムが開場した2009年から11シーズン、カープ…

  • 夏男 (2019/8/12) 

     広島東洋カープは連夜の逆転負け。首位巨人とのゲーム差は3・5に広がった。それでも、DeNAを含めた3チームによるペナント争いは、まだまだ混戦模様を呈している。夏場の連戦で、新たな力も必要になって…

  • 広商野球 (2019/8/11) 

       「ああうるわしき厳島」―。おなじみの校歌を聴くことはできなかった。全国高校野球選手権2回戦で、15年ぶりの夏の甲子園出場となった広島商は、岡山学芸館に逆転負けした。    31年ぶりの甲子園勝利…

  • 東京五輪代表第1号 (2019/8/10) 

     うれしいニュースが飛び込んできた。神奈川・江の島で行われていた、セーリングの世界選手権の女子470級で、広島市西区出身の吉岡美帆が、吉田愛とのペアで銀メダルを獲得し、来年の東京五輪代表に決まった…