趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 「8年間で登った山、同じ表情なかった」 本紙連載を終えて、… (2020/4/4) 

     広島登山研究所代表の松島宏さん(67)=広島市西区=がつづる連載「ちゅうごく山歩き」が3月末で終了した。2012年3月から本紙夕刊でスタートし、13年7月から朝刊くらし面で週1回掲載。8年間で38…

  • 水丸山=東広島市 (2020/3/28) 

     ▽戦国の歴史と眺望満喫  東広島市西端の水丸山(みずまるやま=659・8メートル)は、広島市安芸区との境にそびえる。JR八本松駅を起点に、まず曽場ケ城山(そばがじょうやま)に向かい、尾根を4キロ縦…

  • 摩尼山=鳥取市 (2020/3/21) 

     ▽天台宗の霊山 奥の院も  日本海に臨む鳥取市の鳥取砂丘の南東に摩尼山(まにさん=357メートル)はある。鳥取県内の大山や三徳山(みとくさん)と並ぶ天台宗の霊山として古くから信仰を集めている。頂上…

  • 馬乗山=福山市 (2020/3/14) 

     ▽巨岩が作る洞窟に社殿  福山市最北部の山野町にそびえる馬乗山(うまのりやま=500・1メートル)に登ろう。近くの山野峡広島県立自然公園にキャンプ場などがあり、市民の憩いの場になっている。猿鳴(え…

  • 田屋城跡・大迫城跡=安芸高田市 (2020/3/7) 

     ▽主郭・堀切跡 往時しのぶ  安芸高田市八千代町の土師ダム湖畔には、中世の山城跡がいくつかある。ダム湖北側の田屋城跡(たやじょうあと=286メートル)と大迫城跡(おおさこじょうあと=341・1メー…

  • 大谷山・大旗山=福山市 (2020/2/29) 

     ▽1キロに連なる土木遺産  福山市西部の芦田町にある大谷山(おおたにやま=401メートル)と大旗山(おはたやま=308・9メートル)を周回する登山コースを紹介しよう。大谷山の北には、江戸時代に福山…

  • 氷室岳=柳井市 (2020/2/22) 

     ▽霊峰、「周防富士」の別名  柳井市北部の伊陸(いかち)地区にそびえる氷室岳(ひむろだけ=562・5メートル)は、古くから地域の神の山、霊峰として修験者の修行の山だった。頂上のすぐ南に氷室大権現の…

  • 王城山・切石山・鳶ガ巣山=福山市 (2020/2/15) 

     ▽島縦走 絶景スポットも  福山市の南部、内海町の横島にある三つの山に登ろう。島の中央部にそびえる最高峰の王城山(おうじょうやま=256メートル)と、その南東の切石山(きりいしやま=228メートル…

  • とっとり出合いの森=鳥取市 (2020/2/9) 

     ▽園内ぐるり 眺望を満喫  鳥取市の中心市街地から程近い「とっとり出合いの森」は、里山を切り開いて造られた森林公園だ。家族向けの散策コースが充実しており、頂上を目指す登山とはひと味違った山歩きを楽…

  • 蛇円山=福山市 (2020/2/2) 

     ▽「備後富士」の頂上に神社  福山市北部の駅家町にそびえる蛇円山(じゃえんざん=545・5メートル)は、その姿から「備後富士」と呼ばれる。天龍が天下った伝説があり、頂上の高〓(たかおかみ)神社には…