趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 玉峰山. (2013/5/8) 

     多彩な滝や奇岩 次々と  玉峰山(たまみねさん)は、雲州そろばんで知られる木工の町、島根県奥出雲町亀嵩(かめだけ)にある。亀嵩は松本清張の小説「砂の器」の舞台にもなった。最寄りのJR木次線亀嵩駅…

  • 那岐山. (2013/5/1) 

    雪解けの花 尾根に群生  岡山、鳥取両県の境にある那岐山(なぎさん)(1255メートル)はイザナギノミコトをまつったとされる神の山だ。氷ノ山(ひょうのせん)後山(うしろやま)那岐山国定公園の代表的…

  • 虎ケ岳・烏帽子岳・茶臼山. (2013/4/24) 

    尾根伝いに10キロ大縦走  都市近郊の里山でも長い縦走が楽しめる。光市を流れる島田川に並行して約10キロの縦走路がある。一度も車道に出ることなく、瀬戸内海の眺望と森林浴が楽しめる。  「寅(とら…

  • 琴石山・三ケ岳. (2013/4/17) 

    瀬戸内の多島美に感嘆  瀬戸内海沿岸には、標高は低いが眺めのよい山がたくさんある。中でも周防大島を望む柳井市の琴石山(こといしやま)(545・2メートル)と三ケ岳(みつがだけ)(495メートル)は…

  • 扇ノ山. (2013/4/10) 

    心癒やすブナの原生林  鳥取県の東端に位置する扇ノ山(おうぎのせん)(1330・9メートル)は、鳥取平野の南東側にそびえ立つ。同県と兵庫県の県境にあり、氷ノ山後山那岐山国定公園の一部だ。扇を広げた…

  • 鼻高山. (2013/4/3) 

     神話に浸る出雲の眺め  出雲北山の中心であり、島根半島の最高峰が鼻高山(はなたかせん)(出雲市、536・3メートル)だ。出雲大社の東約6キロに位置する。出雲北山連峰の中でも、眺望はひときわ素晴ら…

  • 小五郎山. (2013/3/27) 

    天然林抜け鉱山跡散策  寂地山山系の西端に位置する名峰小五郎山(1161・7メートル)。もともと、宇佐ケ岳と呼ばれていた。以前は、南麓にある島根県吉賀町の向峠(むかたお)から往復するか、東の容谷山…

  • 三ケ上. (2013/3/13) 

    三つのピーク 頂上形成  岡山の美作三湯で知られる奥津温泉から北に約6キロのところに上斎原温泉がある。そこから東をみると、きれいな双耳峰がそびえ立っている。三ケ上(1035・1メートル)だ。  …

  • 高岳・聖山. (2013/3/6) 

    二つの頂上 眺め対照的  広島県北広島町の高岳(1054・3メートル)と安芸太田町の聖山(1113・2メートル)は樽床ダムでできた聖湖に隣接している。西中国山地のほぼ中央に位置する。高岳は益田市匹…

  • 鷲峰山. (2013/2/27) 

    ブナ原始林 樹齢200年も  大山と氷ノ山(ひょうのせん)のほぼ中間に位置する因幡の秀峰が鷲峰(じゅうぼう)山(920・6メートル)だ。北の山陰海岸の浜村温泉辺りから見ると、鷲(わし)が翼を広げた…