趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 衣掛山・武名ケ平山=島根県飯南町 (2016/10/30) 

     島根県飯南町赤名の衣掛山(きぬかけさん=631メートル)は赤穴(あかな)瀬戸山城跡として有名だ。赤穴氏の居城として14世紀に築かれた。戦国時代には尾根続きの武名ケ平山(ぶながひらやま=724・4メ…

  • 大土山=安芸高田市 (2016/10/23) 

     ▽巨岩が点在 伝説の岩も  安芸高田市の甲田町と向原町、三次市三和町の境付近に大土山(おおづちやま=799・8メートル)がある。一帯を覆う流紋岩はこの山の見どころの念仏岩や潜岩(こぐりいわ)を生み…

  • 郡山=安芸高田市 (2016/10/16) 

     ▽元就の墓や碑 歴史探索  戦国武将、毛利元就の居城があったことで知られる安芸高田市吉田町の郡山(こおりやま=402メートル)は、山全体が歴史遺産だ。国指定史跡として、歴史探索に訪れる人でにぎわう…

  • 竜王山=下関市 (2016/10/9) 

     ▽本州西端 海の安全祈る  本州の西端で関門海峡に最も近い高峰が竜王山(りゅうおうざん=613・6メートル)だ。頂上からは関門海峡を挟んで日本海と瀬戸内海の両方の眺望を楽しめる。北九州市の山々も間…

  • 木ノ宗山=広島市安佐北区、東区 (2016/10/2) 

     ▽弥生期のロマン感じる  広島市安佐北区上深川町と東区福田町の境に木ノ宗山(きのむねやま=412・7メートル)がある。険しい尾根が特徴で、頂上には戦国時代に築かれた山城の本丸跡がある。とがった頂上…

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >