趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 城将山=岩国市 (2017/7/30) 

     ▽急傾斜の尾根、一直線に  岩国市の錦川の源流域、傍示ケ(ぼうじが)峠の南にそびえたつ城将山(じょうしょうざん=826・7メートル)は、県境から400メートルの位置にある峻峰(しゅんぽう)で急傾斜…

  • 有田城山=広島県北広島町 (2017/7/23) 

     ▽山城跡 低いが眺め見事  広島県北広島町の八重東地区に有田城山(ありたじょうざん=376・9メートル)がある。標高は低く目立たないが、中世の山城跡で、地域の保存会が長年整備し、素晴らしい眺望を誇…

  • 雁金山=鳥取市 (2017/7/16) 

     ▽平和塔脇、市街地を望む  鳥取市の雁金山(かりがねやま=140・0メートル)は、久松山(鳥取城跡)のすぐ北側に位置する山で、頂上に白い平和祈念塔が建立されている。1943年の鹿野活断層による鳥取…

  • 雉子の目山=広島県北広島町 (2017/7/9) 

     ▽たたら製鉄の炭焼き山  広島県北広島町大朝の北にそびえ立つ美しい峻峰(しゅんぽう)が雉子の目山(きじのめやま=897・1メートル)だ。三角すいの山容はひときわ目立つが、あまり登られていない。ユニ…

  • 茶臼山、螺山=広島市安佐北区 (2017/7/2) 

     ▽山城跡から可部を一望  太田川が広島市に流れ込む屈曲部の北側にそびえ立つ茶臼山(ちゃうすやま=229・4メートル)と螺山(にしやま=474・4メートル)は、標高こそ低いが険しい山だ。茶臼山には、…

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >