趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 朝日山=松江市 (2017/10/29) 

     ▽北に日本海 南は宍道湖  島根半島の中央部に位置する松江市の朝日山(あさひさん=341・8メートル)は、地元で「あさえさん」とも呼ばれる。奈良時代の「出雲国風土記」には佐太神社(松江市鹿島町)の…

  • 古峠山=鳥取県日野町・伯耆町 (2017/10/22) 

     ▽広い山頂 南大山を一望  鳥取県日野町と伯耆町の境にある古峠山(ふるたわやま=766・8メートル)は、間地峠(まじだわ=482メートル)の1キロ東北東にそびえ立ち、南大山を一望できる山だ。「こと…

  • 岩滝山・茶臼山=広島市安芸区・広島県府中町 (2017/10/15) 

     ▽信仰の山から北へ進む  広島県海田町のJR海田市駅の北西に岩が目立つ山がある。岩滝山(いわたきやま=192メートル)だ。麓には岩滝神社(広島市安芸区)、山中には船越観音豊稔寺の奥の院があり、古く…

  • 馬着山=松江市 (2017/10/8) 

     ▽港から見れば「馬の背中」  日本海を一望する島根半島の東端に位置する松江市美保関町は、古くから栄えた港町だ。国重要文化財の美保神社、関の五本松、地蔵崎の美保関灯台で知られる。港の背後にあるのが馬…

  • 金華山=鳥取県南部町 (2017/10/1) 

     ▽絶景望む修験道の霊山  鳥取県南部町の金華山(きんかざん=361メートル)は、火山性の堆積岩である凝灰角礫岩(ぎょうかいかくれきがん)でできた小さな岩山だ。古くから修験道の霊山として知られる。 …

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >