趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 日晩山=益田市 (2018/3/25) 

     ▽西中国山地・日本海眺め  益田市波田町の東側に日晩山(ひぐらしやま=743・4メートル)がある。匹見川と益田川に挟まれたこの山域を地元では平山と呼んでいるという。その昔、市街地から匹見町澄川に抜…

  • 魚切山=山口市 (2018/3/18) 

     ▽陶峠から南の眺め 絶景  山口市の秋穂と市中心部を結ぶ古道「秋穂街道」には陶(すえ)峠があり、その南側に一里塚が残っている。古き往来道の陶峠から尾根を東に登ると魚切山(うおきりやま=370メート…

  • 比婆山=安来市 (2018/3/11) 

     ▽御神陵伝説 頂上に神社  安来市伯太町の比婆山(ひばやま=約300メートル)は、古事記に登場する「伊邪那美命(いざなみのみこと)」の御神陵伝説の山だ。頂上には比婆山久米神社の奥宮があり、国土地理…

  • 西大平山=備前市、瀬戸内市 (2018/3/4) 

     ▽山塊・児島湾 同時に望む  備前市と瀬戸内市との境に、西大平山(にしおおひらやま=326・8メートル)がそびえる。頂上には江戸時代、大阪・堂島の米相場について、旗を振って伝えたという旗振台遺跡が…

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >