趣味・食・遊ぶ

「読んで 感じて 天風録」
今、みんなが生きている社会のさまざまなニュースを取り上げる「天風録」。書き写しを続けることで、ものの見方、感じ方、考え方が広がり、集中力や国語力、時事力が鍛えられます。コツコツとがんばって身につけた力は、やりたいことをするために、なりたいものになるために、夢に向かって飛び立つ力となるでしょう。

「読んで 感じて 天風録」とは?

中国新聞社が小学5・6年生と中学生を対象に募集した「読んで感じて天風録 感想文とMY天風録コンクール」の入賞作品を紹介します。1〜3期の最優秀・優秀作品は「ちゅーピー子ども新聞」にも掲載しました。

総合大賞には、竹原市の東野小6年山下咲蘭さんの「今年の自分の一字」が選ばれました。

学年はすべて発表時のものです。

記事一覧