趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)
中国新聞SELECT(セレクト)の釣りコーナー(毎週土曜日)がさらに充実しました。週替わりの釣りコラムとみなさんの釣果を掲載します。
コラム「釣りのススメ」
私の釣果(みなさんの釣果を写真付きでお寄せください)

記事一覧

  • 「磯の帝王」クエに挑む 長崎・平戸沖 (2019/7/13) 

     釣り人生を振り返ってみて、釣り残した魚がいると気づいた。それは「磯の帝王」と称されるクエ。1キロ1万円で取引される高級魚である。20代後半に、高知県柏島での磯釣りで体験した出来事が衝撃的で今も鮮明…

  • スーパーライトジギング 手軽さ魅力、流行の兆し (2019/7/6) 

     梅雨時期に旬を迎える代表魚といえばイサキだ。磯釣りや船釣りの対象魚としておなじみで、餌釣りで狙うことが多い魚だが、流行の兆しが見えるスーパーライトジギング(SLJ)の対象魚として人気になっている。 …

  • チヌの目を引く 自然な速度で餌沈めて (2019/6/29) 

     チヌは、目の前を通り過ぎて落ちていく餌を無視することがあるという。そのため、チヌは自分より下方向の餌に反応しないのでは? という疑問を抱く釣り人がいる。だが、生態を研究するとそうではない。  チ…

  • メバルの餌 時季の食性に合わせる (2019/6/22) 

     メバルは一年中釣れる魚だが、食べている餌は、ゴカイ、小魚、プランクトンと季節によって変化していく。メバルを含め、多くの釣りで大切なのが「適地適食」。その時季の食性に合わせないと、いい釣果にはなかな…

  • キスの季節 強い警戒心、小さな針で (2019/6/15) 

     昭和60(1985)年のこと。初めて鹿児島県の甑(こしき)島へキス釣りに行った時、30センチオーバーを含めて良型を10匹近く釣ったことがある。  島に釣具店はあったが、虫餌などは売っていなかった…

  • 道糸の選び方 フカセにPE、感度良好 (2019/6/8) 

     今回は釣り糸のお話。釣りの世界では「ライン」と呼び、大きく分けると「道糸」と「ハリス」の2種類があります。リールに巻くのが道糸、仕掛けに使うのがハリスと覚えておけば簡単ですね。  私の好きなフカ…

  • 磯や船でも技術を応用 友釣りから学ぶ (2019/6/1) 

     今日6月1日は、中国地方の多くの河川でアユ釣りが解禁を迎える。シーズンインを待ちかねたアユ師たちが、各地の川へ繰り出していることだろう。普段は磯や船で釣りを楽しんでいる私も、アユは大好きだ。清流に…

  • 状況確かめ仕掛け工夫 アジング・シーズン (2019/5/25) 

     6月は、夜釣りをしていても快適な気温になる。水温も上昇し、さまざまな魚が活性高く動き回る。ライトゲームの主役も、メバルからアジへと変わることから、夜な夜なアジを求めるアングラーでにぎわう。  大…

  • 瀬戸内の2枚潮 夏場の湾内は特に注意 (2019/5/18) 

     ウキ釣りでよく悩まされるのが2枚潮だ。表層は右流れなのに、底潮は左側に動くような複雑な潮流を言う。特に、まき餌をする釣りでは、表層のウキと沈んでいったまき餌が違う方向に流れてしまい、釣果に結びつき…

  • 初夏のキス 狙い目は満潮前の浜辺 (2019/5/11) 

     ことしの大型連休は、私の遊漁船「夢丸」で親子にキス釣りを楽しんでもらった。この時季、海の中が大きく変わる季節で、水温も一気に上昇し始める。こうなると、浜辺でのキス釣りが開幕する。  キスは、仕掛…