趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)
中国新聞SELECT(セレクト)の釣りコーナー(毎週土曜日)がさらに充実しました。週替わりの釣りコラムとみなさんの釣果を掲載します。
コラム「釣りのススメ」
私の釣果(みなさんの釣果を写真付きでお寄せください)

記事一覧

  • 落ちギス 初心者は少なめの針で (2018/9/15) 

     私は常々、カレイ釣りを始めるなら春の「花見ガレイ」、キス釣りを始めるなら秋の「落ちギス」からと言っている。花見ガレイは餌取りが少ない頃なのでじっくり対戦でき、落ちギスはそこにいれば餌をガンガン食っ…

  • 日本海の根魚 強い引き、アタリは鮮明 (2018/9/8) 

     初秋の日本海は、冬に比べると比較的穏やかな日が多い。だから、なかなか行けない沖のポイントへ釣行するチャンスが増える。私にとっては待ちに待った根魚のベストシーズンだ。  日本海はいろんな魚種が楽し…

  • 堤防からタチウオ しゃくり幅を変えて探る (2018/9/1) 

     9月に入っても日中は残暑が厳しいので、夕涼みを兼ねた、堤防からのタチウオ釣りを紹介したい。  タチウオには探りやウキ釣り、ルアー釣りといろんな狙い方があるが、私が勧めたいのは、餌釣りとルアー釣り…

  • 初期のアオリイカ 餌木追わせ仲間と離す (2018/8/25) 

     お盆を過ぎると気になるのがアオリイカの釣果情報だ。春から初夏に生まれた若イカが多いか、少ないかが釣果を左右する。  今季はマイナス材料がある。一つは台風だ。海が荒れると、餌の少ない沖に流された稚…

  • タチウオテンヤ開幕 夜明け前1時間が勝負 (2018/8/18) 

     広島周辺では立秋を過ぎた頃、船からタチウオが狙えるようになる。初期は群れが小さくて食いも渋いため、大きなテンヤではなかなか釣れない。私が自作した小型の「夢丸テンヤ」がお勧めだ。産卵を控えたドラゴン…

  • 夜のマダイ 餌はタイムシかコウジを (2018/8/11) 

     猛暑が続き、海では釣り場に立っているだけでしんどい。容赦なく照りつける岩場や護岸からの釣りはもちろん、比較的涼しいと思われる砂浜からのキス釣りも、日が高くなる午前8時を回るとギブアップだ。  そ…

  • アコラバ 海底で巻く速度変え狙う (2018/8/4) 

     近年ブレークしているタイラバに似た、アコウ専門のルアーを「アコラバ」と言う。形は根魚タックルの「インチク」がベースで、アコウ専用にチューンアップされた画期的な物だ。  さおはタイラバロッドにベイ…

  • ケンサキイカのタックル 乗せ重視なら胴調子で (2018/7/28) 

     夏のオフショアフィッシングとして、人気上昇中のケンサキイカ。陸からも狙えるが、大漁を目指すならやはり船だ。広島県からの釣行先としては日本海がお薦め。浜田市なら、高速道を使って2時間弱で船着き場にた…

  • チヌの落とし込み 足音立てず警戒心解く (2018/7/21) 

     夏の海釣りといえば、チヌの落とし込みだ。真っ昼間に防波堤を移動しながらの釣りはスポーティーで、健康的。堤防沿いに餌だけを落としていくシンプルな釣りだが、とても楽しい。  落とし込み釣りにはいくつ…

  • カガシラ 毛針操りオイカワ狙う (2018/7/14) 

     私にとって、夏の風物詩といえば「カガシラ釣り」だ。庄原市東城町の山村で過ごした幼少期、夏休みになると、おやじについて行き、川でこの釣りを楽しんだ。  カガシラというのは魚の名前ではなく、仕掛けの…