趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)
中国新聞SELECT(セレクト)の釣りコーナー(毎週土曜日)がさらに充実しました。週替わりの釣りコラムとみなさんの釣果を掲載します。
コラム「釣りのススメ」
私の釣果(みなさんの釣果を写真付きでお寄せください)

記事一覧

  • 潮汐表 潮干狩り、いつが良い? (2021/2/27) 

     少しずつ春が近づき、晴れた日は暖かくなってきましたね。家族で気軽に潮干狩りはいかがでしょうか。  潮干狩りって、いつが良いのか?  それを知るには「潮汐表」を見ましょう。釣具店で入手するか、イ…

  • 寒のハマチ ジグの前アタリで誘う (2021/2/20) 

     昨年末、夜の尺メバル釣りで紹介した愛媛県沖の怒和島。島民が大切に守り、地元の船しか漁をできない一帯は、ブリの全国有数の釣り場でもある。今年は、例年なら釣果が落ちる2月に入っても、ハマチ、メジロサイ…

  • デイメバリング 活性の高い群れを探す (2021/2/13) 

     冬本番を迎えて広島湾の水温が下がり、アジングを中心に楽しんでいた私のライトゲーム釣行の主役はメバルに変わった。  ナイトゲームがメインのアジングに対し、メバリングは私にとってデーゲームで手軽に楽…

  • 寒チヌ 脂の乗りよく臭み減少 (2021/2/6) 

     広島県はチヌがよく釣れることから、チヌ王国と呼ばれることもある。しかし、今は釣れなくなったと聞く。県別のチヌ漁獲量で広島県が1位だったのは2013年までで、最新の2018年統計データでは5位まで低…

  • メバルのシーズン 産卵終え捕食が活発に (2021/1/30) 

     大寒を過ぎると、私も大好きなメバル釣りが開幕する。広島湾沿岸部で釣れるメバル(本メバル)が産卵を終えて、荒食いが始まる時季なのです。夜間、メバルが水面を跳ねる光景が見られます。そして、ワカメの収穫…

  • 置きさお 仕掛け動かし駆け引き (2021/1/23) 

     「茶わんひとつ 遺(のこ)しゆく犬 冬の星」  手前みそですみません。16年と7カ月、釣りなどに同行してくれた愛犬をしのんでの一句です。  さて先日、大阪の釣り友から「他ジャンルの釣り人に『何…

  • ヤリイカ用「スッテ」 餌・ウキに合うサイズを (2021/1/16) 

     山陰の冬の風物詩ヤリイカシーズンが到来しました。産卵期の冬は、群れで接岸するため、波止などから比較的釣りやすい時季です。夕方から夜にかけてウキ仕掛けで狙えば、旬の味に出合えます。  ヤリイカ釣り…

  • 日本海の豪華五目釣り 多彩な魚種「お祭り騒ぎ」 (2021/1/9) 

     アコウにアオハタ、チカメキントキにヒラマサ…。日本海の五目釣りは豪華な魚がそろい踏みだ。昨年末の釣行では、こうした魚に大型魚クエのアタリも加わり、船上はまさに「お祭り騒ぎ」。夢のある釣行を仲間たちと…

  • 愛媛県沖のメバル 底を攻め30センチ近い良型 (2020/12/26) 

     真っ暗な海に向かって、さおが突き刺さるように引き込まれる。イシダイを思わせるアタリだが、魚の正体はメバルだ。  漁場は愛媛県の怒和島周辺。地元の「大洋丸」の大石聡船長に7、8年前からお世話になり…

  • 離島の堤防、夜が狙い目 アジング (2020/12/19) 

     気温や水温が低下してくると、脂がのって魚がおいしくなる。私はこの時季に釣れるアジが大好き。特に干物にして食べるのが好きだ。保存用としても、この時季はアジを狙う釣行が増える。  アジは大衆魚の代表…