趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)
中国新聞SELECT(セレクト)の釣りコーナー(毎週土曜日)がさらに充実しました。週替わりの釣りコラムとみなさんの釣果を掲載します。
コラム「釣りのススメ」
私の釣果(みなさんの釣果を写真付きでお寄せください)

記事一覧

  • セイゴシーズン 春先、満潮前後がお勧め (2018/2/24) 

     広島湾では水温が12度を切る春先、スズキの子「セイゴ」の活性が上がる。平均サイズは30〜50センチ。河口域で薄明るい外灯の周辺を狙えば、かなりの確率で釣れる。水深が浅いため満潮前後がお勧めだ。 …

  • 楽しみな戻りガレイ 春先、餌求めて岸近くへ (2018/2/17) 

     私は常々、「キスの数釣りは、初心者と10回勝負すれば10回とも勝ってみせる。だが、カレイはそうはいかない」と言っている。なぜなら、カレイは一に釣り場、二に潮回りで、テクニックや経験はあまり役立たな…

  • ディープ・タイラバ 10キロ級、玄界灘でゲット (2018/2/10) 

     タイラバは、初心者からベテランまで楽しめるポピュラーなゲームフィッシング。仕掛けや釣り方もシンプルで分かりやすい。ビギナーズラックも多いため、乗船者皆に平等にチャンスがあり、一度大物をゲットすると…

  • 厳寒期のトラウト ゆっくりと誘って攻略 (2018/2/3) 

     太公望は厳寒期もじっとしていられない。釣り物が少ない中、冬こそ楽しめる「エリアトラウトフィッシング」をお勧めしたい。トラウトは高水温に弱く低水温に強い。だから冬から春にかけて活性が上がる。  こ…

  • < 前の10件
  • 1
  • 次の10件 >