趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 大箒山=広島県安芸太田町 (2019/8/10) 

     ▽深い森に静けさと涼感  大箒山(おおぼうきやま=1013・3メートル)は、広島県安芸太田町加計の中心部から北西7キロに位置する。太田川上流域の支流、滝山川と板ケ谷川に挟まれ、そのエリアの国土地理…

  • 宇根山=三原市 (2019/8/3) 

     ▽遠くに望める四国の山  三原市久井町に宇根山(うねやま=698・5メートル)がある。頂上からの眺めは素晴らしく、空気が澄んでいれば遠く四国の山並みを望める。南麓の「久井の岩海」は、国の天然記念物…

  • 神峰山=広島県大崎上島町 (2019/7/27) 

     ▽広がる瀬戸内の多島美  神峰山(かんのみねやま=452・3メートル)は広島県大崎上島町の最高峰だ。抜群の眺望を誇る山で、大小100以上の島々が見渡せる。頂上直下にはアンテナ群があり、車道がその近…

  • 中野山=呉市 (2019/7/20) 

     ▽縦走コース 海・山の絶景  広島市安芸区の絵下山の南約500メートルに顕著なピークが見える。呉市の中野山(なかのやま=580メートル)だ。南麓の焼山公園から、眺めの良いピークを幾つか巡る縦走コー…

  • 猿喰山=広島県北広島町 (2019/7/13) 

     ▽南北朝時代 頂上に山城  広島県北広島町本地の猿喰山(さるばみやま=796メートル)の頂上には山城があったという。南北朝時代の山城で県の史跡に指定されている。頂上にはアンテナ群が立ち並び、遺構は…

  • 矢筈山=津山市 (2019/7/6) 

     ▽本丸跡の頂上 360度絶景  那岐山(なぎさん)群の北に位置する津山市の矢筈山(やはずやま=756・3メートル)には、中世山城の高山城(矢筈城)があった。戦国武将の草苅氏が城主で、難攻不落を誇っ…

  • 海見山=広島県北広島町 (2019/6/29) 

     ▽屈曲した林道、森林浴も  広島県北広島町と広島市安佐北区の境に近い国道261号や県道40号(安佐豊平芸北線)から、顕著にそびえ立つ高峰が見える。海見山(かいけんざん=869・9メートル)だ。山名…

  • 天狗山=松江市 (2019/6/23) 

    ▽熊野大社に深いゆかり  松江市八雲町と安来市広瀬町の境にあるのが天狗山(てんぐやま=610・4メートル)だ。宍道湖北岸から望むと、とがった頂上がよく見える。八雲町の熊野大社の元宮が頂上近くにあっ…

  • 木野山=高梁市 (2019/6/16) 

     ▽神社の奥宮・里宮 道中に  高梁市中心部の北に木野山(きのやま=517・8メートル)がある。頂上には木野山神社の奥宮があり、登山口近くの山麓には里宮が立つ。955年創建の古社で霊験あらたかと伝え…

  • 大黒目山=庄原市 (2019/6/8) 

     ▽尾根にコナラの天然林  庄原市本村(ほんむら)町の中国自動車道本村パーキングエリアのすぐ北にそびえる大黒目山(おおくろめやま=801・5メートル)は、一等三角点のある山だ。訪れる人も少なく静かな…