趣味・食・遊ぶ

ちゅうごく山歩き

記事一覧

  • 芥子山=岡山市東区 (2019/1/13) 

     ▽備前富士 遠くに小豆島  「備前富士」と呼ばれる芥子山(けしごやま=232・6メートル)は、岡山市東区の西大寺地域にある里山だ。なだらかな円すい状の山で、後楽園の借景になっている。南麓にはブドウ…

  • 打吹山=倉吉市 (2019/1/6) 

     ▽原生林豊かな「小富士」  鳥取県中部に位置する倉吉市は、古代に伯耆国(ほうきのくに)の国府や国分寺が置かれ、拠点となった。市役所の南に位置するのが打吹山(うつぶきやま=204メートル)。「伯耆の…

  • 上勝成山・下勝成山=廿日市市 (2018/12/23) 

     ▽頂上一帯 中世の山城跡か  廿日市市の上勝成山(かみかつなりやま=683メートル)と下勝成山(しもかつなりやま=651・9メートル)の頂上一帯は、中世の山城跡を思わせる。曲輪(くるわ)のような平…

  • 笹ケ丸山=広島市安佐北区 (2018/12/16) 

     ▽遠くに東郷山や大峯山  広島市安佐北区の笹ケ丸山(ささがまるやま=648メートル)は、太田川の支流、高山川と水内川に挟まれた山域にある。太田川に面した安佐町久地の宇賀地区から、宇賀峡をさかのぼっ…

  • 矢筈城跡=大田市 (2018/12/9) 

     ▽奇岩を横目に歴史散歩  大田市の大江高山火山群に矢筈城跡(やはずじょうあと=479・8メートル)がある。石見銀山の西約2・5キロに位置する16世紀の山城跡だ。東側の尾根伝いには、石見銀山街道(温…

  • 狗留孫山=山口市 (2018/12/2) 

     ▽道沿いに地蔵尊や磨崖仏  山口市の徳地地区に狗留孫山(くるそんざん)がある。山頂の標高は510メートル。国土地理院の地図では、その西にある543・9メートルの三角点ピークを狗留孫山としている。し…

  • 嶽ケ城=東広島市 (2018/11/25) 

     ▽郭や土塁… 山城の名残  東広島市河内町宇山地区に嶽ケ城(たけがじょう=556・1メートル)がある。城山とも呼ばれ、親しまれている。登山口の案内板によると、南北朝時代の上山氏の城だったのではない…

  • 鷹巣山=廿日市市 (2018/11/18) 

     ▽公園からハイキング道  廿日市市津田の佐伯総合スポーツ公園の北に、鷹巣山(たかのすやま=613・2メートル)がある。1996年のひろしま国体で、山岳競技の会場となった山だ。スポーツ公園からハイキ…

  • 小室井山=廿日市市 (2018/11/11) 

     ▽野鳥多く豊かな自然林  廿日市市吉和のもみのき森林公園の北端に小室井山(こむろいやま=1072・1メートル)がある。森林公園の拠点となる公園センターは標高約900メートルで、頂上との標高差は20…

  • 井西山=庄原市 (2018/11/4) 

     ▽頂上から山並みを望む  庄原市比和町の「福田頭(ふくだがしら)」の南南東約1・5キロに、井西山(いざいやま=1186・5メートル)がある。比婆山連山の南に位置する。福田頭はよく登られているが井西…