趣味・食・遊ぶ

2021ひろしまフラワーフェスティバル(関連ニュース・話題)

ステージ3部制2500人限定 4月1日から入場者募集 コロナ対応、ライブ配信も

2021/3/30

 5月3〜5日にある2021ひろしまフラワーフェスティバル(FF)の実行委員会は4月1日から、各種ステージイベントの会場となる旧広島市民球場跡地(中区)の入場者を募集する。新型コロナウイルス感染防止のため、入場は事前応募とし、時間帯ごとに入れ替える。無料。

 ステージは3日とも午前10時半〜午後0時半(タイムゾーンA)▽午後1〜3時(同B)▽午後3時半〜5時半(同C)―の3部制。各時間帯の入場は2500人限定で動画投稿サイト「ユーチューブ」で会場の様子をライブ配信する。

 3日にはアイドルグループのパフォーマンスなどがある。4日は、広島を拠点に活動するアーティストたちが歌や演奏を届ける。5日は、子どもを中心とした神楽や和太鼓チームなどが出演する。

 応募は各時間帯とも一口4人まで。公式サイトの専用フォームか往復はがきで申し込む。締め切りは専用フォームが4月16日。往復はがきは同9日必着で、住所、名前、人数、電話番号、希望日とタイムゾーンなどの必要事項を記入し、〒730―0854広島市中区土橋町7―1のFF企画実施本部へ送る。同じ時間帯に重複して申し込むことはできず、定員に達した場合は抽選となる。

 同本部Tel082(294)4622。公式サイトは、https://www.hiroshima‐ff.com/(城戸昭夫)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧