【PR】中国新聞Biz

【一条工務店】全館床暖房をはじめ快適設備が満載[アスタ展示場 オーナー様宅訪問]

2021/8/30

メンテナンスフリーの外壁
 モノトーンのスタイリッシュな住まいに暮らす20代のT様は、奥さまと息子さん、お母さまの4人家族です。高級感のある造り、設備の良さ、住宅性能の高さから一条工務店の「グラン・セゾン」に決めました。外壁には、太陽の光を利用して汚れを分解し、雨で洗い流す効果のあるタイルを使用。街並みに美しく映える外観です。


家ごと床暖房で快適・健康
 1階LDKは20畳超の広々空間。フローリングの床、キッチンの腰板、背後の棚の引き出しの色調や質感を合わせ、落ち着きやくつろぎ感を演出しています。一条工務店の大きな魅力は「全館床暖房」を標準装備していること。LDKはもちろん、浴室やトイレ、廊下に至るまで、生活スペースのほぼ100%をカバーしています。「冬場はエアコンは全く不要。床暖房が家全体を均一に暖めてくれるので、ヒートショックの予防にもつながります」と奥さま。


太陽光で光熱費を節約
 全館床暖房の効果を高めるのが、断熱性の高さです。外壁、天井、床下に、通常のものより高い性能を持つ断熱材を採用。全ての窓にトリプルガラスを使っており、結露の心配もありません。さらにT様邸は太陽光発電システムと蓄電池も備えており、月平均で1万5千円前後の光熱費を賄っているとのことです。


収納力満点のキッチン
 システムキッチンは一条工務店オリジナル。大きな調理器具も効率的にすっきりと収まります。大きめのシンクは水はねの音を抑える静音タイプ。「調理や後片付けをしながら、カウンター越しに家族と会話したりテレビを鑑賞したりする際も、水道の音で遮られることがありません」


回遊性ある空間構成
 1階は廊下がなく、4.5畳のウオークインクローゼット、洗面室、浴室、LDKとフロアをぐるりと一周できる回遊性の高い空間構成になっています。帰宅時は「玄関で靴を脱ぎ、ウオークインクローゼットに直行して着替え→洗面室で手洗い(場合によっては入浴)→LDKでくつろぐ」と、感染症予防もスムーズです。


テレワークにぴったり
 2階は主寝室や子ども部屋、お母さまの部屋といった個室に加え、約5畳の書斎も。机や収納棚も一条工務店オリジナルです。「テレワークにもしっかり対応できます」とT様。2階廊下には天井まで届くほど背が高く、大容量のスライド付き書棚も標準仕様として設置されています。

【問い合わせ】一条工務店(SAISON-F)
電話番号 082-511-7211
一条工務店(SAISON-F)モデルハウスの見学予約はこちら

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧