運動部デスク日誌

「赤いハンカチ王子」の記憶

2021/10/6

 「ハンカチ王子」こと、日本ハムの斎藤佑樹が、今季限りでの現役引退を発表した。入団1年目の2011年春、キャンプ地である名護には、大勢のマスコミとファンが詰めかけた。斎藤が動けば、「民族大移動」ように人の群れが後を追う。メディアもその様子を連日報じるなど、ハンカチフィーバーは「社会現象」になっていた。
(ここまで 151文字/記事全文 644文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事