趣味・食・遊ぶ

ケーブルテレビのページ

23日から「ひろしまIT総合展」 CATVも出展

2013/10/17
多くの来場者でにぎわった前回のひろしまIT総合展2011(2011年10月26日、県立広島産業会館西展示館)

多くの来場者でにぎわった前回のひろしまIT総合展2011(2011年10月26日、県立広島産業会館西展示館)

 西日本最大級のIT展示会「ひろしまIT総合展2013」が23日から、広島市南区比治山本町の県立広島産業会館西展示館と南区民文化センターで開かれます。全国から過去最多の129企業・団体が出展し、ITを使った先端サービスや製品を披露します。25日まで。入場無料。

 中国新聞社が産業会館に設けるブースでは、企業・団体情報と本紙記事をリンクさせた「中国新聞経済データベース(DB)ちゅーBiz」、拡張現実(AR)技術を使った動く紙面広告、新聞購読などでたまる「ちゅーピーポイント」の電子化をメーンに紹介。サービスの実演やパネルを使って分かりやすく解説します。

 24日午後1時からは産業会館セミナー会場で、本社の総合メディア企業としての取り組みを発表します。ニュースや話題などのコンテンツを「いつでも、どこでも、だれでも」利用できるサービスに展開する事例として、経済DBを中心に取り上げ、ビジネスへの活用や効果的な就職活動について提案します。定員は50人です。

 県や広島市、広島商工会議所、県情報産業協会などで構成する実行委員会が主催。午前10時〜午後5時(25日は午後4時)。中国新聞社メディア企画部Tel082(236)2788。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧