趣味・食・遊ぶ

ケーブルテレビのページ

朝の新番組「ちゅピコ・モーニングLIVE」 10月スタート

2013/9/27
「ちゅピコ・モーニングLIVE」の画面。道路渋滞情報や天気予報、ライブカメラの映像などを視聴できる

「ちゅピコ・モーニングLIVE」の画面。道路渋滞情報や天気予報、ライブカメラの映像などを視聴できる

 中国新聞グループのケーブルテレビ(CATV)3社は10月1日から、朝の新番組「ちゅピコ・モーニングLIVE」をスタートさせる。広島都市圏と尾道市の視聴者に、外出前に便利な天気予報や交通情報、ニュースなどを届ける。

 放送は、ふれあいチャンネル(広島市中区)とひろしまケーブルテレビ(同市南区)が毎日午前6〜8時。尾道ケーブルテレビ(尾道市)が月―土曜日と祝日の同6時〜6時半と同7〜8時、日曜日は同6〜8時。地域ごとの天気予報、一般道や高速道の渋滞情報、最新の文字ニュースを同時に見ることができる。

 広島市中区の2カ所と廿日市市宮島口東、三原市の広島空港に設置したライブカメラの映像も生中継する。今後もカメラの増設を進め、各地の映像を放送する。このほか、ふれあいチャンネルとひろしまケーブルテレビは1日から地域の話題などをおくる新番組「ケーブル デイリートピックス」も始める。月―金曜日午後6時15分からの放送で毎回内容を更新。再放送もある。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧