趣味・食・遊ぶ

「読んで 感じて 天風録」
  • この記事にコメントする

【佳作】広島市・倉掛小5年 多川悠太さん「カープがCSへ行った」

2014/4/11

 カープが十六年ぶりにクライマックスに行くことができて、ぼくはうれしいです。今シーズンはいろんなことがありました。前田智徳選手が引退し、若手はプロ初ヒットを打ちました。五位、四位のときも、広瀬純選手が十五打席連続出塁したり、サヨナラを打ったり、カープが七連勝したり。バリントン、前田健太、大竹かん、野村ゆうすけ投手が十勝以上したのです。ぼくは生まれて初めてカープのすごい、美しいところを見たと思います。
 ぼくも何度かおうえんに行ったことがあります。今年、四回行って二勝二敗です。勝っても負けてもいいことはすべて心にのこっています。今年こそゆう勝してほしいです。作年まで四位、五位が続いていましたが、今年はクライマックスに行けてとてもうれしく思います。ぼくも今年みたいにすごくかつやくできて一軍のままいられるプロ野球選手になりたいです。
 今、あこがれているのは、前田健太投手、丸よしひろ選手です。どこがいいかというと、前田投手は、コントロールが良く、スピードが速く、きれのいい変化球を投げているからです。丸選手は、よく打ち、良いプレーをし、あこがれました。他の選手も好きです。カープ全体が好きです。いつかドラフト会議でカープに指名してもらいたいと思っています。なれたらいいな。
2013・10・8

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧