趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】お好み焼 HAZEYA

2010/11/9

店長:櫨 康治 さん
広島市中区大手町3−3−17
電話 082-242-5080

【おすすめメニュー】
1.肉玉そば 700円
2.ビールセット(生ビール、つき出し、鉄板焼、お好み焼) 1350円
3.鉄板焼 350円から
その他:オタフクソース。持ち帰りは50円割引き。半玉あり(50円)。ビール、日本酒、焼酎あり。

【お好みstyle】
 苗字の「櫨(はぜ)」にちなんだ店名。小学生のころ、テストでやっと苗字を書き終えたら、周りはすでに3問目。それが学力に影響したのかも。勤めていた会社の景気が悪くなった時、大学時代に後輩たちが「うまい、うまい」と食べていた広島風お好み焼きを思い出した。

 オープンした舟入店では、「金箔入り」を考えたりして、マスコミにずいぶん取り上げられたよ。平成8年に移転したこの場所はオフィス街。ビールセットや煮込みなど、会社員が喜ぶメニューを考えています。

 細めの生めんを使うのは、食感が野菜や肉と一番マッチすると思ったから。行列ができるほど忙しい昼時は、営業スマイルもままならない日もありますが、具を焦がさず、しかも火はしっかり通す焼き方を心がけています。

 後口はあっさり。嫌いでなければ、ペッパーミルで、乾燥ニンニクをガリガリガリとかけてください。香りがいいでしょ。マヨネーズは無料。ヘラでも、はしでもいいですよ。お好み焼きですから、好きなように召し上がってください。(西)



この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事