趣味・食・遊ぶ

ケーブルテレビのページ

輸入コンパクトカー&SUVフェスタ ちゅピCOMなど主催

2014/10/26

 海外自動車メーカーの燃費性能に優れた小型車やスポーツタイプ多目的車(SUV)を集めた「輸入コンパクトカー&SUVフェスタ」が25日、廿日市市大野の中国新聞広島制作センター(ちゅーピーパーク)で始まった。中国新聞グループのケーブルテレビ「ちゅピCOM」とメディア中国の主催。26日まで。入場無料。
 クライスラー・ジープやフォード、ミニなど欧米10ブランドの新型モデル17車種を展示している=写真。家族連れたち約500人が来場。担当者の説明を聞きながら、外観や内装を熱心に見比べていた。
 うち11車種は会場周辺の約4キロを試乗できる。ハンドルを握った広島市西区の会社員松口恒介さん(37)は「海外の車は乗り心地がいい。車選びの参考になる」と喜んでいた。26日は午前10時〜午後5時。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧