趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市西区】ようきや本舗

2015/3/4

店長:佐渡 忠和さん
広島市西区楠木町2-7-6
電話:082-230-0455

【おすすめメニュー】
1.そば肉玉 700円
  ※タイムサービス 11:30〜14:00は500円
2.うどん肉玉 700円
3.焼きそば 600円

【お好みstyle】
 キャベツをひとつかみ載せて削り節を振り、その上にまたキャベツをたっぷりと載せます。キャベツの甘みを出すため水を差してじっくり蒸します。お持ち帰りの時も、おいしく食べてもらうため、水分がたくさん出るモヤシはいれません。
 麺は蒸し麺を使い、ガーリックパウダーを入れてパリッと焼き上げます。イカ天もパリパリした食感を味わってほしいので、中には入れず、出来上がりの上に載せます。
 東日本大震災があった2011年から毎年2、3カ月間、東北地方へお好み焼きを焼きに行っています。広島土砂災害の際にも被災者に振る舞いました。また、ボランティア仲間と一緒に竹灯籠をつくり、毎月20日は被災現場に並べ、一日も早い復興を願っています。


「パリッとした食感を味わってください」と佐渡さん

「パリッとした食感を味わってください」と佐渡さん

 あなたにおすすめの記事

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧