趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】お好み焼 若貴

2015/4/1

店長:石崎 朗さん
広島市中区紙屋町2の3の21 ビル3階
電話:082-541-0909

【おすすめメニュー】
1.カープ焼 1200円
2.和風抹茶めんお好み焼 1000円
3.しまのわ焼 1000円

【お好みstyle】
 辛口ソースに辛い麺、唐辛子のフライ、辛子風味のごまを使った迫力のある「カープ焼」が一押しです。食べやすいよう、餅や卵を載せていて、ボリューム満点です。刺激を求める若い女性がよく好んで注文します。
 抹茶を練り込んだ緑の麺を使ったお好み焼き、広島菜や音戸ちりめんなど広島特産の材料を集めた「しまのわ焼」は観光客に人気です。
 母が創業してから53年。大相撲の若貴兄弟にあやかって、2代目として継ぐタイミングで現在の店名に変えました。新しいお好み焼きを考案する一方で、母直伝の蒸して焼くスタイルを守っています。
 82席の店内には、国内外の観光客、若者や会社員ら幅広い層のお客さんが訪れます。これからも妻とスタッフで力を合わせて、長く愛される店にしたいです。


「辛さだけではない食感が魅力」と語る石崎さん

「辛さだけではない食感が魅力」と語る石崎さん

 あなたにおすすめの記事

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧