趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】春来 (はるき)

2011/8/9

店長:谷本 健さん
広島市中区大手町1丁目地下街312号 シャレオ西通り
電話082-546-3125

【おすすめメニュー】
1.肉玉そば・うどん 700円
2.鶏もも 700円
3.スペシャル(肉玉そばに生イカ、生エビ、ネギ) 1050円

【お好みStyle】
 麺が自慢です。何十種類もの麺を食べ比べて研究し、完成させた特注品。麺そのものにしっかり味があるんです。パリッ、カリッとした食感になるよう焼き上げます。そこで加える魚粉と昆布粉が、さらにうま味を引き出し、ソースとからめなくても口の中においしさが広がります。

 1番人気は「肉玉そば」。当店は中区流川町にある「鉄板焼の店 春来」の2号店で、カキやホタテ、地鶏などのメニューも充実。そちら目当てのお客さまも多いですね。

 私は鉄板に向かうようになって、ざっと10年。以前、和食の修行も積んでいました。その経験を生かし、今も焼き方の研究を続けています。常連さんは、少しの変化でも気付いてくれますよ。

 ここは紙屋町地下街シャレオの西通り。街中で原爆ドームも近いので、店内は観光客や仕事帰りのビジネスマンでにぎわいます。(奥田)


「パリッとした麺の食感を楽しんで」と話す谷本さん

「パリッとした麺の食感を楽しんで」と話す谷本さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事