趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】お好み焼 がんちゃん

2012/8/1

店長:岩田 和久さん
広島市中区流川町5-32
電話082-242-7358

【おすすめメニュー】
1.明太子のたまご巻 500円
2.豚もやしポン酢 500円
3.エビのマヨネーズ焼 800円

【お好みStyle】
 オーソドックスな広島風をぜひ味わってください。野菜や肉など、素材の味を大切にした焼き方を心掛けています。お客さんからは「昔から食べていた味」と言われるんですよ。

 お好み焼き以外では、開店当初からの「エビのマヨネーズ焼」と「明太子のたまご巻」が好評です。

 流川かいわいで働きだして28年。39歳で自分の店を持って丸16年です。当時からの知り合いにもよくしてもらい、ここまでやってこられました。店のファンが作った「てっぱん野郎 がんちゃん」という応援歌もあるんです。

 お世話になった人への感謝の気持ちを忘れずに、飾らないオーソドックスな味を焼き続けたいですね。(石川)


 「夜遅くまで開けてますよ」と岩田さん

 「夜遅くまで開けてますよ」と岩田さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事