趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】ALWAYS

2013/2/6

店長:石津 友祐さん
広島市中区榎町5-17
電話090-6408-7658

【おすすめメニュー】
1.肉玉そば・うどん 650円
2.セセリ(鉄板焼き) 480円
3.ホルモン(鉄板焼き) 680円
その他:平日のPM2:00〜PM4:00は、店長が教えながら、自分でお好み焼きを焼くこともできます。テイクアウトの唐揚げ専門店「にゃんぱらりん」を併設。営業時間はPM3:00〜PM8:00。日曜定休。

【お好みStyle】
 ランチタイムは、肉玉そば・肉玉うどんが500円です。そばは細麺にこだわり、升萬食品の麺にたどり着きました。鉄板で片面をぱりっと揚げ焼きにします。唐辛子を練り込んだピリ辛麺もお薦めです。

 素材の味を生かすため、ソース以外の調味料は使いません。甘みが出るようにタマネギを少し入れるのが特徴。押さえつけず、空気を含ませるように焼きます。

 アルバイトでお好み焼き店3店に勤め昨年11月、この店をオープンしました。普通より薄い12ミリの鉄板は、紹介してもらい譲り受けたもの。温まるのが早く、使い込まれているせいか焼きやすい。おいしく仕上がるんですよ。(難波)


「地元で愛される店にしたい」と石津さん

「地元で愛される店にしたい」と石津さん

 あなたにおすすめの記事

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧