趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【庄原市】お好み家 ほっ!

2011/12/13

店長:吉山 定男さん
庄原市中本町1-4-7
電話0824-73-0766

【おすすめメニュー】
1.庄原焼きベストトッピング(庄原焼き、マヨネーズ、梅干し、ネギ、紅しょうが) 750円
2.庄原焼き(野菜、しょうゆ味の焼きおにぎり、ポン酢) 600円
3.広島風(そば肉卵) 600円
その他:とんぺい焼きやホルモンなど鉄板焼きメニューも豊富。じん粉を使った本格的な明石焼きや、手作りのギョーザも好評。

【お好みStyle】
 「庄原焼き」をご存じですか。広島風の定番、肉玉そばがベースですが、そばやうどんなど麺類の代わりに地元産の米を入れるのが特徴です。米は炊いてしょうゆを塗り、鉄板上で表面をパリッと焼きます。仕上げはお好みソースではなくポン酢。ネギ、梅干しなどをトッピングしてあっさりと味わいます。
 庄原焼きは昨年7月に誕生しました。地元の特産品を作ろうと庄原法人会青年部会、しょうばら産官学連携推進機構など3団体の有志が中心となり、庄原焼きプロジェクト連絡会議を結成。試行錯誤を重ねて完成しました。 今年10月には県内のご当地お好み焼きの人気を競う「広島てっぱんグランプリ」で優勝しました。(津田)


「広島市内でも展開したいですね」と吉山さん

「広島市内でも展開したいですね」と吉山さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事