趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市西区】ピース

2010/10/26

マネジャー:上田 信幸 さん
広島市西区横川町2丁目12−10
電話082-233-2311

【おすすめメニュー】
1.山賊焼き(ヤマトイモ、もち、青ジソ、卵ダブル、ネギ、そばorうどん) 1100円
2.ネバリ焼き(ヤマトイモ、オクラ、ネギ、そばorうどん) 1000円
3.ピース焼き(イカ天、ネギ、そばorうどん) 850円
その他:お好み焼きや、焼きそばのランチもあります。

【お好みStyle】
 今年3月にオープンしたばかり。友人との共同経営で、店名は平和への思いとうれしいときにするピースサインにちなみ付けました。4人用の個室から20人が入れる部屋もあり、くつろげる雰囲気を心掛けています。

 具材にはヤマイモの高級品、丹波篠山(兵庫県)産のヤマトイモを使っています。めんの上に、おろしたヤマトイモをとろりと乗せます。その後、蒸らしたキャベツを重ねます。火が通り、裏返して完成すると、口の中でふわふわとした食感が広がります。

 バーテンダーをしていた経験から、さまざまなお酒も取りそろえました。焼酎やワインのほか、カクテルも。もんじゃ焼き、肉、野菜の鉄板焼きもあり、メニューは豊富です。

 従業員は約15人。鉄板を囲むミーティングで、お好み焼きに入れる食材を考えます。実際に作って、味や調理時間も確認しながら意見を出し合っています。(叶堂)


「食材にこだわっています」と話す上田さん

「食材にこだわっています」と話す上田さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事