趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)

花見ガレイ 餌の豊富な場所、狙い目

2016/3/19
イラスト・星出一真

イラスト・星出一真

 「花見ガレイは皿まで舐(な)めろ」という言葉がある。年末年始に産卵を済ませた瀬戸内のカレイは、しばらくは身がすかすか、べちゃべちゃでいただけたものではなかったが、春までにはしっかりと餌を食べ、厚みも増しておいしくなる。誰が名づけたのか、いつの頃からか「花見ガレイ」と呼ばれるようになった。
(ここまで 145文字/記事全文 580文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事