趣味・食・遊ぶ

ケーブルテレビのページ

【ひろしまプラス1】水みらい広島 社長の三島浩二さん(58)

2018/1/30
水みらい広島 社長の三島

水みらい広島 社長の三島

 水みらい広島(広島市中区)は、広島県と水処理大手の民間企業水ingの共同出資によって2012年に設立された全国初の民間主体による水道事業会社である。

 熱帯魚の飼育が趣味でこの仕事に進んだという三島さんは、筆頭株主の水ing出身。民間のノウハウを生かし、水道施設の効率的な維持管理を追求する一方、「水は売るほどあるので」と、小水力発電など広島から発信する新たな事業展開も視野に入れる。

 会社を広く知ってもらおうと開催する少年野球大会「水みらいカップ」や「利き水大会」などについても聞いた。

 三島さんの放送は2月3日〜2月9日。
 放送時間は下記の通りです。
 ▽ちゅピCOMふれあい、ちゅピCOMひろしま
  =午前10時〜、午後7時〜、午後11時30分〜
 ▽ちゅピCOMおのみち
  =午前10時〜、午後4時〜、午後11時30分〜

 ※放送時間の変更や休止になることがあります。中国新聞朝刊番組欄などで確認をお願いします。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧