趣味・食・遊ぶ

  広島を中心に、ラーメン、そば、うどん、パスタなど麺に情熱をかけるお店を紹介します。つけ麺やベトナムのフォーも…。行列ができる人気店もたくさん 。中国新聞セレクトの掲載に合わせて、随時追加します。
情熱の麺

【広島市中区】お好み焼き 胡桃(くるみ)屋

2019/2/7
新鮮で透明感のあるネギとチーズが載ったお好み焼き

新鮮で透明感のあるネギとチーズが載ったお好み焼き

広島市中区八丁堀8の12(2階)
店主 住田憲昭さん

日曜定休
▽営業時間 午前11時〜午後2時半、午後5〜9時
▽Tel082(224)1080

 ▽ふんわり キャベツ甘く

 「肉玉そばチーズ」(972円)がお薦めです。よく切れる和包丁でキャベツを押し切りします。繊維を崩さず歯応えのあるシャキシャキ感が出ます。麺は生麺です。キャベツなど具材の蒸し上がりと、麺のゆで上がりが同時になるようにタイミングを計ります。

 鉄板の温度にこだわりがあります。キャベツを200度前後で蒸すことで、食感がふんわりとして甘味が増します。麺は280〜300度で一気にパリッと焼き上げ、最後に卵を150度以下で軟らかく仕上げます。

 卵は平飼い地鶏の有精卵。割った瞬間、こんもりと白身が盛り上がる新鮮な卵です。ネギは無農薬で自家栽培。毎日、1日分を畑から取ってきてサービスとして出しています。

 高速冷凍して真空パックしたお好み焼きの販売を、2年ほど前に始めました。当店のホームページか店頭で注文を承っています。

岩国市由宇町から通勤している店主の住田さん

岩国市由宇町から通勤している店主の住田さん



この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧