趣味・食・遊ぶ

  広島を中心に、ラーメン、そば、うどん、パスタなど麺に情熱をかけるお店を紹介します。つけ麺やベトナムのフォーも…。行列ができる人気店もたくさん 。中国新聞セレクトの掲載に合わせて、随時追加します。
情熱の麺

【広島市中区】家系ラーメン 横綱家

2019/3/7
スープにとろみが少しある「味玉ラーメン」

スープにとろみが少しある「味玉ラーメン」

広島市中区袋町7の18
店長 前井順二さん

不定休
▽営業時間 午前11時半〜午後3時、午後5時半〜10時半(日曜・祝日は午後9時まで)。スープがなくなり次第終了
▽Tel082(246)5717

 ▽鶏油にこく 深い味わい

 広島では珍しい「家系ラーメン」を作っています。家系は、横浜市内の有名店が発祥です。鶏皮から作る鶏油を加えたしょうゆ豚骨スープに、中太麺を合わせます。チャーシュー、大判のり、ホウレンソウの三つをトッピングするのが基本です。

 お薦めは「味玉ラーメン」(850円)です。基本のトッピングとともに半熟の味付け卵を載せます。しょうゆが濃いめの豚骨スープは、鶏油のこくも加わり、しっかりした味わいです。中太麺は首都圏にある製麺所に特注しています。注文が入ると必ず味の濃さ、鶏油の量、麺のかたさを聞き、好みに合わせたラーメンを出します。

 平日の昼は、ラーメンに唐揚げかギョーザが付くセット(850円)が人気です。中区紙屋町に4日、2号店がオープンしました。家系ラーメンを広島でもっと広めていきたいです。


「スープにのりを浸して、ご飯に巻いて食べるのもおすすめ」と話す店長の前井さん

「スープにのりを浸して、ご飯に巻いて食べるのもおすすめ」と話す店長の前井さん


この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧