運動部デスク日誌

「9秒台」

2019/4/20

 1998年12月。バンコクであったアジア大会陸上男子100メートルで、1位でフィニッシュした伊東浩司のタイムに、競技場は騒然となった。「9秒99」。しかし、正式タイムは10秒00に訂正された。それでも、現地でそのタイム掲示を見た瞬間、全身に衝撃が走ったことを今も忘れない。
(ここまで 129文字/記事全文 461文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事