趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市東区】おこのみ家

2011/3/1

店長:山沖 光夫さん
広島市東区矢賀新町3丁目3−23 
電話082-284-8855

【おすすめメニュー】
1.肉、卵、そば、ネギ 830円
2.特製焼(肉、卵、ネギ、生エビ、そばorうどん) 880円
その他:「そば肉卵」の値段は680円。

【お好みStyle】
 高校生のとき、お好み焼きのアルバイトをしたのがきっかけで、この道に入りました。

 初めて自分の店を持ったのは1996年。「何か特徴のあるものを」と考えたのが山盛りのネギかけです。焼き上がった後、生地が隠れるほどネギをたっぷりかけます。

 見た目もきれいで、食べると口の中でシャリシャリ感が広がり、さっぱりしています。大人だけではなく子どもにも人気。山盛りに驚いた人が、「今度は友達に見せたい」と連れて来て、また盛り上がっています。

 麺はそばとうどんがあります。うちはうどんを好む人が多いですね。そばはもちろん、うどんもゆでるので、食べるとふわっとした感じ。そばは、パリッと仕上げます。

 店はイオンモール広島府中ソレイユ(広島県府中町)のすぐそば。買い物客や、周辺の店で働く人たちがよく来てくれます。(叶堂)


「ネギを載せるときれいでしょう」と話す山沖さん

「ネギを載せるときれいでしょう」と話す山沖さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事