趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市東区】じだん

2011/3/29

店長:平田 雄二さん
広島市東区馬木4丁目1716−3 
電話082-899-0775

【おすすめメニュー】
1.じだんスペシャル(肉、卵、そばorうどん、生エビ、生イカ、ネギ) 900円
その他:そば肉卵は650円。

【お好みStyle】
 サッカーの元フランス代表ジネディーヌ・ジダン氏のファンなので店名にしました。20年ほど指導している小学校のサッカークラブ卒業生が、よく寄ってくれます。でもスポーツバーではないんですよ。

 お好み焼き店で半年修業し、2007年5月にオープンしました。一番心掛けているのは清潔さです。鉄板も昼は15分、夜は1時間かけて磨きます。お年寄りが「ここは居心地がいいね」と言ってくれますよ。

 お好み焼きでのこだわりは、良い食材を使うこと。キャベツやモヤシはもちろん、天かすもちょっと違うんです。入れる前の状態はカリッとしています。卵は二黄卵を半熟に仕上げます。

 お薦めはそば、またはうどんに、生エビや生イカなどを入れた「じだんスペシャル」です。うちのお好み焼きを食べて、材料の良さに気付いてもらえるとうれしいですね。(叶堂)


丁寧にソースを塗る平田さん。真剣な表情だ

丁寧にソースを塗る平田さん。真剣な表情だ

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事