趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市東区】てっぱん食堂

2011/7/19

店長:和泉 司さん
広島市東区東蟹屋町10-19 
電話082-262-8716

【おすすめメニュー】
1.あっさり和風焼き(肉、卵、カイワレ、シソ、おろししょうが、そばorうどん) 950円
2.ホワイトソース焼き(肉、卵、ホワイトソース、そばorうどん) 880円
3.ピリ辛ネギかけ焼き(肉、卵、ネギ、そばorうどん) 880円
その他:てっぱんロール

【お好みStyle】
 カイワレと刻んだシソを混ぜ、お好み焼きの上に載せた「あっさり和風焼き」がお薦めです。おろししょうがも加えますが、意外とソースに合うんです。

 若い人に人気があるのが「ホワイトソース焼き」。ホワイトソースはお好み焼きの中に入れ、仕上がってソースを塗った後にもたっぷりかけます。最後にノリとごまを振り掛け。麺はそばもいいですが、パリッと焼いたうどんの食感を味わってみてください。

 お好み焼き店で2年半修業し、4月にオープンしたばかり。天かすにこだわり、50店のお好み焼き店を食べ歩きしました。店主から話を聞いたことも。その中から決めたのは一般のものより少し大きく、濃い味でカリっとしているタイプです。

 店内にはベビーカーを置く場所もあり、子ども連れの家族でも入りやすくしています。魚、肉など料理も多彩。手作りのミルクプリンもありますよ。(叶堂)


ホワイトソースをたっぷりかける和泉さん

ホワイトソースをたっぷりかける和泉さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事