運動部デスク日誌

印籠

2019/8/21

 「野球は筋書きのないドラマ」と言われるが、プロの世界では筋書きを持っているものが上にいく。かつての阪神の「JFK」(Jウィリアムス、藤川、久保田)や中日の「浅尾、岩瀬」というカードは黄門様の印籠のようなもので、切ってしまえば、物語は確実にハッピーエンドへ。優勝するチームはそうやって予定調和の勝利を積み重ねてきた。
(ここまで 158文字/記事全文 591文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事