運動部デスク日誌

危機感

2019/9/4

 「ドーピングはスポーツのテロ」。この言葉を本欄で紹介するのは、これで2度目となる。日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の講演に出席した時のことだ。2012年のロンドン五輪で多数のロシア人選手によるドーピング違反が発覚。「成功と思われた大会が、完全に汚された」と、世界アンチ・ドーピング機構(WADA)は「テロ」という強い言葉を用いて、違反者を非難した。
(ここまで 178文字/記事全文 658文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事