運動部デスク日誌

価値観

2019/9/5

 先週末に、ウエスタン・リーグの取材でナゴヤ球場を訪れた。セ・リーグはペナントレースの最終盤を迎えているが、中日は早くもストーブリーグに突入していた。「平成の怪物」こと、松坂大輔がその理由である。今季登板はわずか2試合で未勝利。それでも、1日の中日・加藤球団代表との話し合いで、現役続行の意思を伝えたという。
(ここまで 154文字/記事全文 583文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事