運動部デスク日誌

波紋

2019/11/8

 福田(ソフトバンク)、美馬(楽天)らフリーエージェント(FA)宣言した選手と球団との交渉が騒がしい中、巨人・原監督の発言が球界で波紋を呼んでいる。それは、FA制度での「人的補償撤廃」の提案。28人のプロテクトがFAという制度を暗くしているとの指摘だ。「人的補償を撤廃すれば、他球団も参戦しやすくなる」とも話した。
(ここまで 155文字/記事全文 536文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事