趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市中区】広島風お好み焼き 鉄板焼き 壱

2013/11/20

店長:山下 幸一さん
広島市中区加古町5-14 
電話082-246-7335

【おすすめメニュー】
1.月見焼き(ねぎかけ、玉子のせ) 900円
2.炙りねぎマヨ焼き(いか天、ねぎかけ、マヨネーズかけ) 950円
3.海焼き(いか、サーモン、カンパチ、鯛など海鮮入り) 1350円
その他:「肉玉そば」の値段■ 650円
午後5時からは居酒屋メニューもあります。広島地鶏赤鶏鉄板焼き(1000円)、がんす焼き(300円)、自家製牛すじ煮込み(380円)など

【お好みStyle】
  うま味とコシのある「いその麺」をパリッと仕上げます。ゆでた後、ラードを満遍なく絡めてから焼くと、揚げたような食感と、もちもち感の両方が楽しめます。お客からは、「パリパリの麺がおいしいね」とよく言われます。

 キャベツは水をかけて蒸らし、押さえずにふっくらと仕上げ、甘みを出します。卵は半熟に。オタフクソースは辛口など2種類をブレンドしています。

 忙しいビジネスマンが多いランチ時は、できるだけお待たせしないようにしています。地元の常連さんに愛され、県外の人には広島のソウルフードをしっかりアピールできる店を目指しています。午後5時からは居酒屋メニューが充実。90分飲み放題3500円のコースなど、宴会も歓迎です。



この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

記事一覧